『不惑前からの資産運用』からのご連絡

当ブログについて:当ブログの紹介。
utopista.net :今後引っ越す予定です。
月刊ネットマネー2015年8月号に掲載していただきました。
【商品レビュー】SATECHI 合皮製デスクマット
【商品レビュー】SATECHI USB 3.0 Hub
【商品レビュー】Satechi BTタッチ ワイヤレス ポータブル スピーカー

2018年05月18日

日経平均先物は昨晩23955まで値を伸ばし23000円奪還への期待を高めます。外部環境で微妙な空気が流れておりますがそれを跳ね返す強さが今の日経平均にはあると信じたいところです

 下値の固さを感じさせる日経はじりじりと値を上げ22800円をほぼ割らず(日中安値 22,799.16円)にじりじりと値を上げていきました。高値圏ではあるものの売っても売っても下がりません。もはや売るだけ損と言いますでしょうか、指をくわえて待つか、目をつぶって買いで入るしかないような状況です。

 昨晩は堅調な為替と堅調なダウを背景に日経先物は22955円まで伸長し、23000円まであともう少しで節目達成と思うとテンションが上がってきます。できることならさっさと23000円を固め、24000円への希望をもたらしてほしいところです。

 ただここにきて米国債利回りが上昇中なのに加えて、落ち着きかけた東アジア情勢もいつもの駄々っ子バンザイな北朝鮮の「もっと飴ちゃんおかわり頂戴!」ポーズを情け容赦なくぶった切る米国の対応に、北の将軍様が癇癪起こして米朝首脳会談は水泡に帰しそうです。なんにせよ相手がトランプ氏であるために北朝鮮は手づまりなので、どっちに転んでもいいことはなさそうですが。

 これからは異様に強い日経平均と様々な外部環境との綱引きによるボラの少ない相場が続きそうです。かといって、何か起こるとすればプラスの方向の変化は少なそうで、逃げる準備だけはしておかなければいけないのかもしれません。

 それでは昨日のポートフォリオの状況は以下の通りです。


現在のポートフォリオ
 現物
CODE銘柄単価数量評価損益
1737三井金属エンジニアリング8531000+458,000
2391プラネット1276500+394,000
2402アマナ887100-7,600
3167TOKAI HD340100+86,400
3640電算1871100+33,900
3800ユニリタ809500498,000
4327日本SHL19991000+1,056,000
6073アサンテ926100+115,600
7751キヤノン2571200+245,200
8096JSP2,679100+88,600
8096兼松エレクトロ1088500+1,276,000
8697日本取引所G1,594100+49,800
9437NTTドコモ1481500+666,250
9629PCA1225100+57,300
評価額合計10,663,750

 NISA
CODE銘柄単価数量評価損益
2117日新製糖1650200+91,600
2413エムスリー2073200+464,400
2914日本たばこ3720200-136,000
6702富士通497652+119,968
4980デクセリアルズ1260300-33,900
5015BPカストロール1530200+33,000
7751キヤノン3423100+37,400
8002丸紅690400+75,760
8410セブン銀行389400-14,000
8898センチュリー21・ジャパン987500+181,000
9437NTTドコモ2971100+12,850
評価額5,318,222

 信用
CODE銘柄売買単価数量評価損益
2371カカクコム18401000+343,910
3073DDホールディングス4379700-994,760
3415TOKYO BASE4812.5600-346,169
3940ノムラシス14031000-314,166
6555MS&コンサル1247500-94,432
6902デンソー6861200-242,337
8306三菱UFJ742.71000-19,839
9517イーレックス9481000+157,245
維持率69.62%損益合計-1,510,548

 スクィーズ・アウト手続中
CODE銘柄単価数量評価額
9747アサツーDK2971100366,000

 キャッシュ
 買付可能額前日比(%)
預り金等1,274,0240.00%

 ポートフォリオ全体
MONEX運用資産前日比(円)前日比(%)
現物+33,900+0.32%
NISA+97,528+1.87%
信用+109,941+1.18%
現金等00.00%
現在資産+241,369+1.55%

現物(野村證券勘定)
CODE銘柄単価数量評価損益
6178日本郵政1322600-27,000
3466ラサールロジ1000005+68,500
評価損益+41,500

 昨日の収支は前日比で現物:+33,900円、信用:+109,941円、NISA:+97,528円、現金:0円、総額:+241,369円となりました。

 昨日のマイナスを何とか埋めて先週末比もプラスで推移。何とか本日もうまく切り抜けて先週末比プラスで逃げ切りたいところです。




 それでは本日も皆様が大きな利益を得られますよう、心からお祈り申し上げます。





参加中のブログランキングです。
応援クリックありがとうございます。励みになっております。
にほんブログ村 株ブログへブログランキング

BLOG TOP

【取引履歴の最新記事】
posted by 志弦 | Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

本日は少し押したものの外部環境などの変化を考えれば日経の下げは軽傷であり非常に下値が固くなってまいりました。世界的な大テロや戦争あたりがない限りは悪くても22800円の水準を固め、さらなる上を目指すステージに来ているかのようです。

 やはり私の保有銘柄は決算で上げてもすぐに下げてしまいずるずると下値を探りに行ってしまいます。もう全部ぶん投げるタイミングを計っているようなものです。本日は少し体調不良のため結果のみのご報告とさせていただきます。

 それでは昨日のポートフォリオの状況は以下の通りです。


現在のポートフォリオ
 現物
CODE銘柄単価数量評価損益
1737三井金属エンジニアリング8531000+462,000
2391プラネット1276500+386,000
2402アマナ887100-6,500
3167TOKAI HD340100+86,000
3640電算1871100+34,400
3800ユニリタ809500+504,500
4327日本SHL19991000+1,042,000
6073アサンテ926100+116,500
7751キヤノン2571200+242,200
8096JSP2,679100+86,100
8096兼松エレクトロ1088500+1,261,000
8697日本取引所G1,594100+50,600
9437NTTドコモ1481500+662,250
9629PCA1225100+56,500
評価額合計10,629,850

 NISA
CODE銘柄単価数量評価損益
2117日新製糖1650200+94,000
2413エムスリー2073200+466,400
2914日本たばこ3720200-135,400
6702富士通497652+114,360
4980デクセリアルズ1260300-33,000
5015BPカストロール1530200+33,800
7751キヤノン3423100+35,900
8002丸紅690400+69,040
8410セブン銀行389400-14,000
8898センチュリー21・ジャパン987500+179,500
9437NTTドコモ2971100+12,050
評価額5,220,694

 信用
CODE銘柄売買単価数量評価損益
2371カカクコム18401000+343,001
3073DDホールディングス4379700-1,045,623
3415TOKYO BASE4812.5600-344,325
3940ノムラシス14031000-333,059
6555MS&コンサル1247500-98,386
6902デンソー6861200-243,831
8306三菱UFJ742.71000-28,583
9517イーレックス9481000+130,317
維持率68.37%損益合計-1,620,489

 スクィーズ・アウト手続中
CODE銘柄単価数量評価額
9747アサツーDK2971100366,000

 キャッシュ
 買付可能額前日比(%)
預り金等1,274,0240.00%

 ポートフォリオ全体
MONEX運用資産前日比(円)前日比(%)
現物-50,450-0.47%
NISA+15,633+0.30%
信用-148,699-1.57%
現金等00.00%
現在資産-183,516-1.16%

現物(野村證券勘定)
CODE銘柄単価数量評価損益
6178日本郵政1322600-23,400
3466ラサールロジ1000005+65,000
評価損益+41,600

 昨日の収支は前日比で現物:-50,450円、信用:-148,699円、NISA:+15,633円、現金:0円、総額:-183,516円となりました。

 米国債10年物が3%を超えてもダウが上がる状況になりました。この状況で安定すれば、今まで「3%!3%!暴落来るぞ!」と言っていた人々も買いに回らざるを得ず、さらに日米金利差による円安もそれなりに進むことを考えれば、もう一段の水準訂正がいつ起こってもおかしくないと思っております。

 それに期待したいところですが、果たして私がそれまで持つかどうか。というところでしょうか。




 それでは本日も皆様が大きな利益を得られますよう、心からお祈り申し上げます。





参加中のブログランキングです。
応援クリックありがとうございます。励みになっております。
にほんブログ村 株ブログへブログランキング

BLOG TOP

posted by 志弦 | Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
spacer.gif spacer.gif