『不惑前からの資産運用』からのご連絡

当ブログについて:当ブログの紹介。
utopista.net :今後引っ越す予定です。
月刊ネットマネー2015年8月号に掲載していただきました。
【商品レビュー】SATECHI 合皮製デスクマット
【商品レビュー】SATECHI USB 3.0 Hub
【商品レビュー】Satechi BTタッチ ワイヤレス ポータブル スピーカー

2018年10月03日

日中高値からの下落で大きく下げたように感じるも日経は前日比プラスで着実に25000円への歩みを続け買い方のボーナスステージ中です。押し目待ちに押し目なしの完璧な展開です。

 寄り付きから急ピッチで上げた日経は10:30に24450円どころで反転し一時前日比マイナスになったものの午後は再び24400円をうかがって大引けにかけ失速。といっても前日比プラスで終えており、センチメントの悪化も買い方の買い意欲も全く衰えておらず、本日は急ピッチな上げからの一服と言ったところでしょうか?

 昨日の18時頃には先物が24100円の攻防となりましたが、この地合いと買い意欲からは素晴らしい押し目にしかなりませんでした。できることの荒こういう押し目はザラ場中に来て欲しいものですね。昨晩はFRB議長が経済見通しについて「際立って好調」という主旨の発言もしており、もはや世界経済の好調さに疑う余地はないところです。

 欧州で幾分ごたごたしておりますが、最大の懸念であった米中の関税合戦もこれ以上ないところまで行きましたのであとは緩和して外部環境の改善という名の株価支援材料にしかならないと思われます。そんななかで日本ではたばこ増税に加えまして消費増税の準備が着々と進んでおり、景気の腰を折る準備が整っております。

 過去数度の消費増税でどうなったかは火を見るより明らかで小手先の導入時だけの軽減措置を取っても未来永劫続く消費税の負担は、一億総中流と呼ばれた中流家庭が消え去り下流に叩き落された今、一層の消費引き締めにつながるのではないでしょうか? 日本株および経済の復興は消費税の足音が庶民の実感として近づくところまでだと思っています。その後はまた失われた〇〇年として日本の経済力と国力を奪っていくのだと思われます。

 先行き怪しいですから、個人はそれにできる限りの対策をするしかありませんね。

 それでは昨日のポートフォリオの状況は以下の通りです。


現在のポートフォリオ
 現物
CODE銘柄単価数量評価損益
1737三井金属エンジニアリング8531000+347,000
2391プラネット1276500+307,000
2402アマナ887100-5,000
3167TOKAI HD340100+79,500
3640電算1871100+39,200
3800ユニリタ809500520,500
4327日本SHL19991000+840,000
6073アサンテ926100+145,600
7751キヤノン2571200+220,000
8096JSP2,679100+23,200
8096兼松エレクトロ108800
8697日本取引所G1,594100+37,800
9437NTTドコモ1481500+778,500
9629PCA1225100+75,000
評価額合計8,510,600
 NISA
CODE銘柄単価数量評価損益
2117日新製糖1650200+127,400
2413エムスリー1037400+594,800
2914日本たばこ3720200-145,500
6702富士通497652+201,500
4980デクセリアルズ1260300-30,000
5015BPカストロール1530200+21,400
7751キヤノン3423100+24,800
8002丸紅690400+148,600
8410セブン銀行389400-19,200
8898センチュリー21・ジャパン987500+133,000
9437NTTドコモ2971100+35,300
評価額5,652,962
 信用
CODE銘柄売買単価数量評価損益
2371カカクコム184000
3073DDホールディングス437900
2651ローソン6,660300+29,517
3940ノムラシス14031000-107,193
(-153,793)
4765モーニングスター3991000+10,558
5703日本軽金属2491000+15,672
5706三井金属鉱業316500
5713住友金属鉱山356700
6531リファインバース9481645-39,580
6902デンソー686100
6535アイモバイル1080500-144,699
維持率127.77%損益合計-235,725
 キャッシュ
 買付可能額前日比(%)
預り金等+62,223+5.37%
 ポートフォリオ全体
MONEX運用資産前日比(円)前日比(%)
現物-11,600-0.14%
NISA+15,955+0.28%
信用-40,794-0.35%
現金等+62,223+5.37%
現在資産+25,784+0.17%
49,
現物(野村證券勘定)
CODE銘柄単価数量評価損益
6178日本郵政1322600+21,000
3466ラサールロジ1000005+28,000
評価損益+49,000

 昨日の収支は前日比で現物:-11,600円、信用:-40,794円、NISA:+15,955円、現金:+62,223円、総額:+25,784円となりました。

 昨日の24500円をうかがうところからの24100円までを見て、当面の下値として24000円は割らないのでは?という確信を持つことができました。今後円安が進むのであれば、輸出企業には一層の恩恵があり日経はさらなる一段高が約束されているようです。少なくとも今後、数千円上がっていくことはあっても、20000円割れはおろか23000円すら割れないと思っておりますが、どうでしょうか? アベノミクス初期のような買い方のボーナスステージが始まった時のような高揚感を感じます。当時逆張りで売ってた人は一人、またひとりと消えていきました。トレンドに逆らわず少しずつでも取り返していきたいところです。そして近日中にバブルの最高値を超えてほしいものです。




 それでは本日も皆様が大きな利益を得られますよう、心からお祈り申し上げます。





参加中のブログランキングです。
応援クリックありがとうございます。励みになっております。
にほんブログ村 株ブログへブログランキング

BLOG TOP

【取引履歴の最新記事】
posted by 志弦 | Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

spacer.gif spacer.gif