『不惑前からの資産運用』からのご連絡

当ブログについて:当ブログの紹介。
utopista.net :今後引っ越す予定です。
月刊ネットマネー2015年8月号に掲載していただきました。
【商品レビュー】SATECHI 合皮製デスクマット
【商品レビュー】SATECHI USB 3.0 Hub
【商品レビュー】Satechi BTタッチ ワイヤレス ポータブル スピーカー

2017年03月10日

為替が115円にトライするも跳ね返され、先物も上値は重い

 先物も3月限の取引が終わり6月限の取引となりました。もう1年の4分の1が終わるというのでしょうか。ちょっと早すぎます。自分はなにもできていません、。何もなしていません。そう思うと月日の流れは残酷です。

 昨日の日経は寄りこそ高く始まったものの次第に値を消していきました。結局19,320円弱で引けましたが一昨日の下げは取り戻せず、といったところです。その後、為替が115円を目指す動きとなり先物のナイトセッションで若干の上伸を見せましたが、6月限で19300円は非常に厚い売り板が並び達することができませんでした。

 為替の方も115円目前まで上伸したものの結局115円にタッチすることも出来ずに114円半ばまで反落しております。やはり為替は115円が鬼門となっているようで、なにかイベントが無い限りは115円を上抜けるのは難しいのかもしれません。為替の後押しがなければ日本株の更なる上昇は難しそうですので「115円を上抜ければ日本株買い」を忘れずに戻り売りで対応していきたいところです。




 それはともかくプチ模様替えトラブルでパソコンが瀕死の重傷です。パソコンの方は土曜日に回収が来るようですが修理サービス終了につき何もできないようです。モニタの方は「その機種はもう全然無理」とのお話でした。なんとか新年度になるまでに、パソコンの環境も整備したいところです。

 それでは昨日のポートフォリオの状況は以下の通りです。


現在のポートフォリオ
,
現物
CODE銘柄単価数量評価損益
1737三井金属エンジニアリング8531000+462,000
2391プラネット1276500+403,500
2402アマナ887100-12,800
2413エムスリー139500
3167TOKAI HD340100+52,500
3630電算システム1430100+24,400
3640電算1871100+66,800
3648AGS615100+134,200
3800ユニリタ809500+542,000
4298プロトコーポ1510100+9,600
4327日本SHL1999500+595,500
4508田辺三菱製薬135500
6073アサンテ926100+76,000
7751キヤノン2571200+171,000
8002丸紅71900
8058三菱商事168800
8096兼松エレクトロ1088500+885,500
8304あおぞら銀行29400
9437NTTドコモ1481500+597,000
9629PCA1225100+38,900
9995ルネサスイーストン341100+28,100
6240ヤマシンフィルタ568200+326,800
評価額合計10,142,800
信用
CODE銘柄売買単価数量評価損益
2371カカクコム1,7402,000-213,730
維持率238.35%損益合計-213,730
NISA
CODE銘柄単価数量評価損益
2117日新製糖1650200+68,600
2413エムスリー2073200+150,800
4793富士通BSC809400+133,200
4980デクセリアルズ1260300-6,900
5015BPカストロール1530200+20,200
7751キヤノン3423100+300
8002丸紅690400+15,800
8898センチュリー21・ジャパン987500+296,000
9747アサツーDK2971100+2,900
評価額3,941,600
キャッシュ
買付可能額評価額
預り金等1,499,497
ポートフォリオ全体前日比(%)評価額
現在資産+0.96%15,370,167
現物(野村證券勘定)
CODE銘柄単価数量評価損益
7181かんぽ生命保険2200300+168,600
3466ラサールロジ1000005+32,000

 昨日の収支は前日比で現物:+65,100円、信用:+21,733円、NISA:+14,720円、現金:+45,000円、総額:+146,553円となりました。

 3月期末を目の前にして、日経は上が非常に重いため動くに動けない日々が続きます。ポートフォリオも現物が頑張っていますが先物と信用は相変わらず振るいません。もう少し日経が上向くと良いのですが、そうたやすくはないようです。来週米国で利上げがあったとしても今後の利上げペースについて確信が持てなければ思ったより円安は進まないかもしれませんし、そもそも米国の3月利上げは既に織り込まれているでしょうから、利上げを境にして円高という最悪のシナリオも想定しておかなければいけないかもしれません。

 特に為替の115円の壁が非常に厄介に思えてまいりました。本当に金利差拡大で円安にシフトしていくのでしょうか? ダウは依然として20000ドルを上回って推移しておりますが、色んな指標は過熱を示唆しており誰もが下落の局面で一足早く逃げることを狙っているように思えます。なんとか日経20000円を見るまではもって欲しいところです。




 それでは本日も皆様が大きな利益を得られますよう、心からお祈り申し上げます。





参加中のブログランキングです。
応援クリックありがとうございます。励みになっております。
ブログランキング

BLOG TOP

【取引履歴の最新記事】
posted by 志弦 | Comment(0) | TrackBack(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
spacer.gif spacer.gif