『不惑前からの資産運用』からのご連絡

当ブログについて:当ブログの紹介。
utopista.net :今後引っ越す予定です。
月刊ネットマネー2015年8月号に掲載していただきました。
【商品レビュー】SATECHI 合皮製デスクマット
【商品レビュー】SATECHI USB 3.0 Hub
【商品レビュー】Satechi BTタッチ ワイヤレス ポータブル スピーカー

2014年07月07日

週初は穏やか。ストレスフリーで良い月曜日


 安穏とした投資生活が戻ってまいりました。基本的に出先でスマホチェックすることも少なく、落ち着いた日常を過ごせている感じです。問題ありません。

 本日は【3630】電算システム(1.45%)が爆上げしてしまいました。新規格付けと私も興味を持っていましたGoogle関連事業について広く知られたことで上昇したようです。配当利回り2%台ならまだ手を出したのですが、もう手が出せなくなりました。

 春先の爆下げに巻き込まれた際、それなりに保有していたのですが涙を飲んで損切りしました。なぜペプチドリームを処分しないで、電算システムを処分したのか。自分の見る目の無さにがっかりします。

 それでは本日のポートフォリオです。


現在のポートフォリオ
CODE銘柄単価数量評価損益
2402アマナHD887100-5,100
2413M31395500+122,000
3167TOKAI HD340100+7,700
3630電算システム1430100+8,600
3640電算1871100+30,400
3648AGS615100+21,600
3800BSP1617400+305,600
4298プロトコーポ1510100+1,600
4312サイバネット349500+12,500
4327日本SHL1999500+100,500
4508田辺三菱製薬1355500+76,000
6073アサンテ926100+42,200
7751キヤノン2571200+145,800
8002丸紅7191000+26,000
8058三菱商事1688300+136,500
8096兼松エレク1088500+174,000
8263ダイエー258100+4,600
8304あおぞら銀行2942000+88,000
8316三井住友FG4469400-69,200
8411みずほFG1882500+42,500
9437NTTドコモ1481500+145,500
9629PCA1225100+10,600
9995ルネサスイーストン341100+10,600
評価額合計11,444,300
買付可能額評価額
買付可能額+313
ポートフォリオ全体前日比(%)評価額
現在資産-0.31%11,444,613

 本日の収支は-35,800円、前日比で-0.31%となりました。全体的にポートフォリオのウェイトが大きいところがチョコチョコと下がっており、まとまった下げとなりました。

 先に述べました【3630】電算システム(1.45%)は、東海東京調査センターが新規に投資判断を「1」、目標株価を2100円にしたことで買われたようです。

 これをもとに購入してもいいのですが、ROEなどはそれほどでもありませんので、過剰に期待しすぎると痛い目を見るのかもしれません。

 増配などがあればよいのでしょうが私とすれば「それだったら先に自己資本を強化しなさいよ」という話になりまして。今後の展開は注視しておきたいと思います。



 【3630】電算システム(1.45%)は、東海東京調査センターがレーティング「1」、目標株価2100円でカバレッジを開始したことが材料視されて大幅高になりました。グーグル関連事業が成長を牽引するとみられています。



 【7202】いすゞ自動車(2.02%)は、大和証券が投資判断「1」を継続し、目標株価を800円も継続しました。タイ低迷で大幅減益の公算も計画線と想定しているようですが、どうでしょうか? 国内堅調の為、中期トップピックとの判断を継続しているようです。

 【4568】第一三共(3.20%)は、4種混合ワクチンの国内製造・販売承認を取得したと発表しています。4種は「百日せき」「ジフテリア」「破傷風」「ポリオ」の4種混合のようです。ポリオは不活化ワクチンで、ポリオ不活化ワクチンを含む4種混合ワクチンとしては日本で初めて販売されることになります。

 【4528】小野薬品(2.01%)は、根治切除不能な悪性黒色腫(メラノーマ)の治療薬として「オプジーボ点滴静注」を製造・販売承認を取得したと発表しました。オプジーボはリンパ球を抑制するPD-1を抑制することで、癌細胞を異物として認識して免疫反応を高進することにより有効性が期待されている薬剤です。今後の治療実績に期待したいです。



 福岡の業者様からいくらか物件案内が来ました。利回り9%くらいになりそうですが築20年です。価格は現在検討中の物件よりもだいぶん下がりますが、これをどう受け取るかだと思います。

 「金額が高くない方が損切りしやすいなぁ」という思いはどうしてもついて回ります。株は限界まで引っ張りましたが、不動産は引っ張りすぎると二進も三進もいかなくなりますので、心置きなく損切りできるレベルが一番良いのですが。

 築古は家賃下落もあんまり考慮しなくてよいので好みですが、もう少し家賃の状況を調べてみないと何とも言えないでしょうか。特に熊本の物件は家賃に見当がつきませんので、詳しく現地で調べてみたいところです。



 それでは明日も皆様が大きな利益を得られますよう心からお祈り申し上げます。




参加中のブログランキングです。
応援クリックありがとうございます。励みになっております。
ブログランキング

BLOG TOP



【取引履歴の最新記事】
posted by 志弦 | Comment(0) | TrackBack(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
spacer.gif spacer.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。