『不惑前からの資産運用』からのご連絡

当ブログについて:当ブログの紹介。
utopista.net :今後引っ越す予定です。
月刊ネットマネー2015年8月号に掲載していただきました。
【商品レビュー】SATECHI 合皮製デスクマット
【商品レビュー】SATECHI USB 3.0 Hub
【商品レビュー】Satechi BTタッチ ワイヤレス ポータブル スピーカー

2014年07月05日

受領配当金まとめ【前回から7/4まで】


 今週受け取った配当金は以下の通りです。これで3月配当銘柄の配当が出そろいました。20万円まで達しませんでしたが、前期はなんとか様になっております。


images-penniess.jpg

 結局ペプチドリームで深い傷を負って信用撤退となりましたので、高配当株を追加購入するにはポートフォリオを組み替えるか、追加の資金を投入しないといけません。

 現状のままですと、恐らく下半期に受け取ることが出来る配当は10万円強となり、2014年の受取配当総額は30万円前後になりそうです。

 なんとか30万円に乗るようにポートフォリオの組み換えと新規資金を投下したいと思っています。


日付CODE銘柄名配当配当累計
6/303167TOKAIホールディングス479163,868
6/308316三井住友FG20,719184,587

配当140630.jpg


 【3167】TOKAIホールディングス(2.88%)は優待株として保有しております。高配当ポートフォリオの構成銘柄としましては、自己資本比率が足りません。しかし、年2回の500円QUOカード銘柄として考えれば、4万円強で購入できて年間配当も1単位で1200円貰えるTOKAIは面白い存在かもしれません。TOKAI営業範囲でTLC WAON を利用している方は、QUOカードではなくTLC WAON に1000円チャージも可能です。

 【8316】三井住友フィナンシャルグループ(2.78%)は、言わずと知れたメガバンクの1角です。証券会社の目標株価は高いのですが、実際の株価の方はなかなか上がってまいりません。現在、【8306】三菱UFJフィナンシャルグループ(2.54%)なんかは年初高値に対して大分戻しているのですが。利回りもほとんど変わりませんので「優待のある三菱UFJもいいなぁ」と思っているところです。



 これで3月配当銘柄の入金も終了しました。後半戦気を引き締めて頑張って行きましょう。

 それでは来週も皆様に大きな利益がもたらされますよう心からお祈り申し上げます。


 これで受取配当の視覚化も安心。『全図解:エクセル初心者でも出来る! 26ステップで完成する階段グラフ』でデータを見える化しよう【Excel 2007】





参加中のブログランキングです。
応援クリックありがとうございます。励みになっております。
ブログランキング

BLOG TOP


posted by 志弦 | Comment(0) | TrackBack(0) | 配当金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
spacer.gif spacer.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。