『不惑前からの資産運用』からのご連絡

当ブログについて:当ブログの紹介。
utopista.net :今後引っ越す予定です。
月刊ネットマネー2015年8月号に掲載していただきました。
【商品レビュー】SATECHI 合皮製デスクマット
【商品レビュー】SATECHI USB 3.0 Hub
【商品レビュー】Satechi BTタッチ ワイヤレス ポータブル スピーカー

2013年12月07日

今週の成績【12月第1週】


 今週は水曜木曜の調整に巻き込まれ大幅マイナスとなりました。日経・TOPIXは金曜日で反発しましたが、私のポートフォリオも金曜日はプラスですが、0.1%に満たない上昇で推移しました。

 最近ボラティリティの上がっているBSPが相変わらず暴れています。現在2000円下に戻ってきてくれたので、タイミングを計って1枚だけ増やしてみたいところですね。

 年末の成績を算出するにあたり、証券口座への入金状況などを確認しております。本年は新規に15万円投入しましたが、信用でまとまったプラスを確保できましたので、この15万円は引きだす方向です。

 今から作業しないと年末に成績が出せないかもしれないのでバタバタしております。それはともかく今週の成績です。


今週の結果
ポートフォリオTOPIX
昨年末評価額7,897,210円859.80
今週末評価額11,219,460円1235.83
昨年末比損益額+3,322,250円+376.03
昨年末比損益率42.07%

 今週の保有銘柄は8勝16敗となり大きく負け越しました。損益も-123,290円(-1.09%)と拡大しました。なんとか1100万台をキープしているのが救いです。

 今週は、日経TOPIXも先週比で下げておりますので結果としてパフォーマンスの差は縮まっています。(2%以内になりました)

 来週からはまた円安方向に流れるでしょうから、上昇に期待したいところです。と言っても円安メリットを享受するセクターをあんまり購入していないことに気づきました。いえ。気づいていない振りをしていただけですね。

 それでは今週の上昇寄与・下落寄与銘柄です。


上昇寄与銘柄

#CODE銘柄含み益前日比
8967日本ロジスティクス+10,000円+1.00%
4508田辺三菱製薬+6,400円+0.57%
9202ANA HD+4,000円+0.48%
9757船井総研+2,400円+1.45%
4298プロトコーポ+2,300円+1.61%

 金曜日には日銀のREIT買い入れがあったために復調した日本ロジスティクスがプラスです。それでも週でプラス1万円と上昇寄与1位にしてはさびしい所です。今後に期待しつつREITの鞍替えは常に考えています。

 田辺三菱製薬は再び1400円を割れたものの1400円奪還。他の医薬品セクターに比べて1400円で強く抑えられていたイメージが強いです。増配など発表して吹かないかな?と期待しています。

 ANAは相変わらずといった印象でしょうか。個人的にはクロスで優待ゲットを狙わないのであれば、四半期ごとに6月・12月銘柄とのスイッチを考えたいところです。税金と手数料がどう左右するか微妙なところではありますが・・・。

 船井総研はここにきて上昇。12月権利取りに向けて買い増す間もなく上がってしまいました。このまま推移していただければ、それはそれで。それよりも同じ12月権利銘柄でエプコの下げ方が気になります。

 プロトコーポはんなんだかんだで今週はプラスとなりました。1500円台の素っ高値で購入した私を救ってくれるでしょうか?


下落寄与銘柄

#CODE銘柄含み損前日比
7751キヤノン-25,000円-3.67%
3800BSP-23,600円-2.92%
8706極東証券-19,200円-1.70%
8411みずほFG-15,240円-1.40%
8316三井住友FG-15,000円-1.48%

 今週は週中の円高が悪影響でキヤノンが3300円割れとなりました。先週が好調だっただけに調整と円高とのダブルショックと言う感じです。期末権利も近いですのでしっかりホールドの予定です。業績を見ながら買い増ししてもいいかもしれません。小型イチデジが国外でウケないのが苦しいところでしょうか。

 BSPは相変わらずのボラティリティの高さです。個人的には1800円以下はお買い得と考えております。2000円以上は買いたくなかったのですが、2000円割れまで調整しています。来週取り組もうかどうしようか悩んでいる所です。

 極東証券は先週の上げもありましたので仕方ない所です。それでもまだ1800円ミドルを保っているところは、配当利回りの高さ所以でしょうか。権利後には配当額以上に下げるのですけれど。
 ここ最近は上場来高値も意識される所です。これを今期末に突破できないとすれば、来期は前期くらいの配当になるとを考えると、上場来高値もこの高値維持も難しいかもしれません。私は利確する気満々です。

 メガバンクのみずほ三井住友も今週は振るいませんでした。年末に向けて少しやる気を見せていただきたいところです。




 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)の水瀬様のエントリー「証券優遇税制終了前のクロス取引は、将来資産が2.25倍以上にはならないと考える人だけがやるもの 」を読んで、今までどうしようかと思っていた私ですが、ここギリギリにきて何銘柄かは益出ししようと考えています。

 と言いますのは、たとえば極東証券。ここから2.25倍以上になるでしょうか? 個人的には難しいと思っています。そしてその含み益は、私のポートフォリオの中では最大で47%を占めます。

 株価の今後の展開は読めませんが妥当であるかないかという点を考えて、銘柄の整理をしようと思っています。もちろん高配当株である極東証券は、何株になるかわかりませんが買いなおすことになると思います。

 来週、税理士の先生が来社いたしますのでその際にこっちの方もアドバイスをいただこうかと…思っております。




 例年ですとそろそろ損出し・損益通算の時期ですが、今年損出しするよりも来年損出しした方が税効果が高くなりそうですので、そういう話もあまり聞かず何事もないまま年末を迎えております。

 皆様も来週、来年に向けた計画を着々と実行されていらっしゃることと存じます。皆様が来週も爆益となりますことを心よりお祈り申し上げます。

 まずは週末。ゆっくりとお休みになられますように。




参加中のブログランキングです。
応援クリックありがとうございます。励みになっております。
ブログランキング

BLOG TOP



posted by 志弦 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株式成績 週報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
spacer.gif spacer.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。