『不惑前からの資産運用』からのご連絡

当ブログについて:当ブログの紹介。
utopista.net :今後引っ越す予定です。
月刊ネットマネー2015年8月号に掲載していただきました。
【商品レビュー】SATECHI 合皮製デスクマット
【商品レビュー】SATECHI USB 3.0 Hub
【商品レビュー】Satechi BTタッチ ワイヤレス ポータブル スピーカー

2013年10月02日

【閑話休題】タイヤ交換


 細君のインプレッサのタイヤを交換しました。

 どうもハンドリングおかしいと思ってガソリンスタンドで給油がてら
 チェックしましたら、右フロントがパンクしておりました。

 パンク修理すればもうしばらく持ちそうだったのですが、
 来年1月の車検は通すことにしましたので早めに交換。
 自分と家族の命を乗せる車の大切なタイヤがパンクしてるって嫌でしょ?

 細君のインプレッサですから、至って普通のインプレッサです。
 1世代前のハッチバックです。
 エンジン出力と比較して車重が重い鈍亀君なので走りません。
 だからタイヤなど何でもいいと思っていたのです。

 しかし、いざ替えるとなるとまぁそれなりのウェット性能だったり、
 走らないんだったらせめてコンフォート性だろ!と思ったり。
 そんな訳で大いに悩んだ訳であります。

 いつもはディーラーで買ってあげるのですが、最近のスバルは好調です。
 それより「ご近所さんの会社で買ってあげなくては!」ということで、
 ダンロップの「VEURO VE303」となりました。

 「LEMAN LM704」でも良かったのですが、なぜかお高いVEUROに。
 や。新しいタイヤはイイですね。
 相変わらず鈍亀ですが、静粛性は購入時のYOKOHAMA「ASPEC」より
 良い気がします。入力もマイルドで良いです。

 ただ操縦性が少しぼけた気がする気がします。
 しょせん素人の戯言ですのでそういう思いこみかもしれません。

 これは木曜日に細君を実家まで迎えに行きますので、
 それで一皮むければもう少しタイヤの性格も分かるかもしれません。

 当初、ピレリの「CINTURATO P7 BLUE」、ミシュランの「Pilot Sport 3」
 など海外の王道タイヤも候補に挙がったのですが、
 田舎のカーショップには置いておらず代理店もないので、
 ちょっと考えただけで却下されました。選択肢がないのは残念です。



 あ。オイル交換の時期も過ぎていました。
 オートバックスでもいいのですが、
 たまにはお世話になってるスタンドで替えようと思います。






参加中のブログランキングです。
応援クリックありがとうございます。励みになっております。

現在第5位
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
現在第6位

現在第5位

現在第27位
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
現在第42位
ブログランキング
現在第12位

BLOG TOP



posted by 志弦 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
spacer.gif spacer.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。