『不惑前からの資産運用』からのご連絡

当ブログについて:当ブログの紹介。
utopista.net :今後引っ越す予定です。
月刊ネットマネー2015年8月号に掲載していただきました。
【商品レビュー】SATECHI 合皮製デスクマット
【商品レビュー】SATECHI USB 3.0 Hub
【商品レビュー】Satechi BTタッチ ワイヤレス ポータブル スピーカー

2013年08月23日

レーティング【8/23】


 リポートの確認できないソニーとオリンパスを除いて、まずはレーティングメモを更新しておきます。リポートが確認できましたら更新します。

 本日のレーティングメモ更新しました。夜間時間があったら追加のエントリをアップします。

8月23日
コード銘柄格付会社格付目標株価乖離率
7733オリンパスみずほバイ3700:n+31.6%
3405クラレCSNeutral:d1250:d+10.9%
6758ソニーシティG1:s2600:u+36.4%
8630NKSJ HD野村buy:s2900:u+21.2%
8766東京海上HD野村buy:s3800:u+25.0%


【7733】オリンパス

 世界シェア7割の消化器内視鏡が柱です。近年、含み損の飛ばしが発覚しました。そのため特設注意市場銘柄となっております。医療光学分野に興味があるのでしょうか? ソニーが筆頭株主となっています。

 みずほ証券では投資判断「買い」でカバレッジを再開しました。目標株価は3700円となりました。低侵襲治療の拡大、新たな手技の創出、新興国の医療インフラの整備などを背景に、内視鏡を中心とした医療事業の安定成長が予想されると評価しています。

 前日には申告漏れ報道が伝わって一時乱高下したが、モルガン・スタンレー(MS)では、報道内容は既に第1四半期に処理済の内容で業績への影響も限定的、過剰反応は不要と指摘しています。

 目標株価と昨日終値との乖離率は30%超です。キャピタルゲインをしっかり取れそうです。財務指標的にはPER:99倍、PBR:5.8倍、自己資本比率:15%、配当:0円と買う余地は全くありません。足元の成績と、みずほ証券の投資判断を頼みにするというところでしょうか?

【3405】クラレ

 高機能素材に強い化学メーカーです。水溶性樹脂ポバール、ガスバリア樹脂エバールで世界首位だそうです。投資する際には、ポバールとかエバールとか調べないといけないかもしれません。まったくわかりません。

 クレディ・スイス証券では、塗布型ポバールの影響を株価は織り込んだと判断したようです。投資評価を「Outperform」から「NEUTRAL」へ、それに伴い目標株価を2000円から1250円と引き下げています。
 
 この業績予想引き下げの最大の要因は、株価上昇のカタリストとしていた超々広幅フィルムの設備稼働開始の遅れであると指摘しています。この新製品の投入により、日本合成化学工業に奪われた一部ユーザーのシェア回復を見込んでいたものの、設備稼働開始が9月以降にずれ込む見通しであり、ポバールフィルムの需要成長率前提を10%から5%に引き下げました。

 一方、ポバールフィルム代替といわれる塗布型ポバールについては、クラレの業績への実質的な影響は限定的と想定。しかし、同社の株価への影響は避けられないとしたが、同時に、足もとの株価は「悲観シナリオ」を織り込んだ水準だと考え、ここからの下値は限定的との見方も示しています。

 目標株価の昨日終値との乖離は+10.9%です。キャピタルゲインを狙いに行くのは厳しいかもしれません。一方で、PBRは1.01倍、自己資本比率67%、配当利回り3%超は魅力的ではあります。

【6758】ソニー

 言わずと知れたAV機器大手です。海外ではブランド力絶大です。国内では一時期ソニータイマーが殊更はやし立てられていた気もします。ゲーム、映画、金融等に多角化しています。個人的には銀行や保険業で稼いでおり、完全に金融会社に変化しつつあると思っています。エレキ事業を再生中とのことです。

 シティグループ証券では、ガバナンス、構造改革、成長商材の3本柱がそろうとコメントしています。投資評価「1(買い)」を継続しました。しかし目標株価は2700円から2600円と引き下げました。

 この引き下げは市場マルチプル低下を反映したものです。しかし、構造改革によるテレビ事業改善、スマートフォンとゲームの成長局面入り、エンタテインメントと金融のガバナンス強化への期待の3要素は健在であり、これらは7〜9月期決算でも好材料になるとの見方を示しています。

 エンターテインメント事業は、8月6日に開示拡充と業績拡大施策を示したが、7〜9月決算発表で具体的になることを期待。また、ソニーは同事業を「価値の高い事業資産のため、またコントロールと柔軟性の観点からも100%保有が望ましい」としており、同様の観点から金融事業の100%子会社化を期待しています。

 スマートフォンの新製品は、欧州ではIFA(9月6日)で発表される可能性が高く、日本ではドコモの冬モデル発表が通常10月10日頃であると指摘。PS4は9月9日のプレスカンファレンスと9月19日のTGSが注目されるとしました。

 PBRは1倍割れであるものの高PER、低自己資本率、1%前半の配当と買う意欲は湧きません。頼みはシティグループの目標株価2600円でしょうか。昨日終値との乖離率は+36.4%に達します。これであればキャピタルゲインをとりに行けそうですが、どうでしょうか?

 シティグループのレポートからは、ソニーの今後の成長に期待が持てるのですが、PS4など売れ行きや評価など、どうなるのでしょうか? 余裕があったら日本を代表するメーカーでもありますし、保有してみたい銘柄です。

【8630】NKSJ HD

 損保業界3メガの一角です。生保も運営しています。傘下の損保ジャパン、日本興亜は14年9月メドに合併する予定です。

 野村証券では、保険本業部分が着実に改善していると判断しているようです。レーティング「Buy」を継続し、目標株価を2800円から2900円と引き上げています。

 野村証券では、足もとの状況を踏まえ予想を変更したようです。修正純資産予想を上方修正したため、目標株価を引き上げました(妥当PBR0.6倍程度は維持)。

 4〜6月期決算は、会社計画に対する進ちょくが低くとどまるように見えるとコメントしています。これは、政策株式の売却に先物ヘッジポジションを利用しているためで、同ポジションが解消されることで進ちょく率は高まると推測しているそうです。

 また、国内損保事業の収支改善が着実に進ちょくしていることも考慮すれば、野村利益予想達成の確度は高いと想定しています。そのため強気の投資判断が継続されるようです。

 目標株価と昨日終値との乖離率は+21.2%です。少しはキャピタルゲインも狙えるでしょうか? PBRは0.81倍、配当利回り2.5%前後は検討に値する数字かもしれません。保険会社ですので自己資本比率は10%台と低めです。

【8766】東京海上HD

 傘下に損保首位の東京海上日動があります。M&A駆使し、日米欧アの4極体制を構築しています。生保子会社も成長中でトップピックも頷けます。個人的には保険と聞くと「トーキョーマリーン」をまず思い浮かべてしまいます。

 野村証券では、株価アップサイドは依然残ると判断しているようです。そのためレーティング「Buy」を継続し、目標株価を3700円から3800円へ引き上げました。

 妥当PBRを0.8倍程度で据え置くものの、修正純資産の予想変更により、目標株価を引き上げたようです。株価バリュエーションにおいて、他社よりもプレミアムとなる評価やセクター内トップピックという判断に変更はありませんでした。そのため「Buy」の投資判断を継続しています。

 今後のキーポイントは、(1)運用環境(株式市場の活況、円安)の好調継続 (2)海外子会社の伸長 (3)国内損害保険事業の収支改善 (4)キャピタルバッファーの水準回復と株主還元の増加などを指摘しています。

 特に、国内損保事業の改善は株価に織り込まれていないと想定され、株価アップサイドは依然残っていると予想されるとしています。

 目標株価と昨日終値との乖離率は25%です。少しはキャピタルも取れるかもしれません。PBR1倍前後は保険会社でどうでしょうか? 少し高いでしょうか? 指標的に「買いたい!」という感じではありませんが、野村の投資判断に乗れば、セクター内『トップピック』ということで買いかもしれません。

 配当性向は30%台ですので、これが50%台になれば配当利回りが2.5%前後となり、NKSJ HDと遜色なくなります。その際はセクター内トップピックとして拾うとしたら東京海上ですね。



参加中のブログランキングです。
応援クリックありがとうございます。励みになっております。

現在第5位
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
現在第7位

現在第9位

現在第23位
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
現在第39位
ブログランキング
現在第14位

BLOG TOP




posted by 志弦 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
spacer.gif spacer.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。