『不惑前からの資産運用』からのご連絡

当ブログについて:当ブログの紹介。
utopista.net :今後引っ越す予定です。
月刊ネットマネー2015年8月号に掲載していただきました。
【商品レビュー】SATECHI 合皮製デスクマット
【商品レビュー】SATECHI USB 3.0 Hub
【商品レビュー】Satechi BTタッチ ワイヤレス ポータブル スピーカー

2013年04月28日

第2四半期決算短信・日本SHL


 日本SHLの第2四半期決算短信がリリースされています。日本SHLは、採用や人事評価の診断ツールの販売と人事コンサルティングの会社です。入社試験などのテスト作成・診断の会社と思っていただくと分かりやすいでしょうか?

 JASDAC銘柄でマイナーですが、高配当・高自己資本比率・有利子負債ゼロ。私がポートフォリオで買い増しする前には名前を出したくなかった銘柄です。イイ四半期決算が出ましたので2,000円まで買っていく覚悟です。

平成25年9月期 第2四半期決算短信
 営業収益営業利益経常収益当期純利益1株当たり
当期純利益
24年9月期1,050M510M511M292M94.16
25年9月期1,176M635M637M397M128.17
25年期末予想1,900M786M786M480M155.04
数字の後の『M』は『百万円』を表します。
平成25年4月に1:100の割合で株式分割を実施しました。

 オススメできる特徴は高自己資本比率です。圧倒的な90%を誇ります。有利子負債ゼロ。高配当。毎期ごとの増配傾向。基本的に文句のつけどころがありません。私は余力がある限り、配当利回りが下がり過ぎない限り、この銘柄は買い続けたいと思っています。

 唯一の気になる点は、PBRが2倍を超えているところです。割安高配当株を拾うことを2011年末より実行してきた中で、PBRは私が重要視する指標の1つです。1倍割れを買うことを「是」としてきた中で、2倍超の銘柄を買うのは冒険です。それでも買っていきたい魅力があります。

 日本の社会において新卒神話があり、毎年新卒社会人が登場し、その社会人を取捨選択する際に、会社がペーパーテストを使う以上、この会社は安泰です。少子化で子供が少なくなった時が分水嶺の1つでしょうが、現在は人事コンサルも行っており、急激な経営悪化はないように思います。また新卒採用が少なくなったても、中途入社もあるわけです。

 銘柄に惚れてはいけないのですが「惚れてまうやろ〜!」と常々思っている銘柄の1つであります。

 業態からいっても急激な成長は見込めませんが安定した業績と増配傾向のあるこの銘柄、皆様でしたらどのように判断なさいますでしょうか?


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ





posted by 志弦 | Comment(0) | TrackBack(0) | 個別銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
spacer.gif spacer.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。