『不惑前からの資産運用』からのご連絡

当ブログについて:当ブログの紹介。
utopista.net :今後引っ越す予定です。
月刊ネットマネー2015年8月号に掲載していただきました。
【商品レビュー】SATECHI 合皮製デスクマット
【商品レビュー】SATECHI USB 3.0 Hub
【商品レビュー】Satechi BTタッチ ワイヤレス ポータブル スピーカー

2017年03月04日

平成29年第9週は先週から続伸し昨年末比12.4%で無事終えることができました

 今週末の成績は昨年末比でプラス12.40%となりました。先週末からはプラス1.59%となっております。水曜・木曜こそイマイチ納得できない謎の上昇によって大きくポートフォリオの状況は改善したのですが、週末金曜日になって木曜夜の米国株大幅下げの余波によって金曜はシッカリと下げてしまいました。

 米国株に関しましては足元急ピッチでの上昇が進んでおり、この上げに対する調整は止むをえない所です。また足元の上げに対する調整というにしては思ったより軽微な下げにとどまっており週末の米国市場の推移を注視したいところです。

 なお26時半、27時にはFRB副議長、議長の講演もあります。今まで各連銀総裁のタカ派寄りの発言を踏襲して講演で3月利上げを示唆するのか、それともハト派な発言に終始し目くらましをするのか次第で週明けの相場が変わる悩ましいところです。ただし3月利上げがあるとすれば、市場との対話を重視するFRBではそれなりの発言があるはずだと思っております。こればかりは下々のものは正座して待つしかありません。

 個人的には3月利上げ示唆で円安ブーストし、20000円に乗ってくれるのがとりあえず市場参加者全員の心のモヤモヤを払ってくれそうなので期待しております。為替・日経ともに上げるにしても下げるにしてもここで一度20000円を達成してしまえば、この心の中の重いモヤを取りはらってトレードするにしても随分気が楽になると思っています。

 金曜引けにはトヨタやソニーなどを拾おうと思っていたのですが、また車移動中でしたので売買が出来ませんでした。こういうケースは往々にして後で後悔しますので「やはり月曜は上で決まるのかな?」とポジ・トークと言いますか、そうなったらいいなと思っております。

 それでは週末のポートフォリオの状況は以下の通りです。


現在のポートフォリオ
,
現物
CODE銘柄単価数量評価損益
1737三井金属エンジニアリング8531000+452,000
2391プラネット1276500+367,000
2402アマナ887100-14,100
2413エムスリー139500
3167TOKAI HD340100+49,800
3630電算システム1430100+25,300
3640電算1871100+63,800
3648AGS615100+127,200
3800ユニリタ809500+545,500
4298プロトコーポ1510100+2,300
4327日本SHL1999500+580,500
4508田辺三菱製薬135500
6073アサンテ926100+76,700
7751キヤノン2571200+150,200
8002丸紅71900
8058三菱商事168800
8096兼松エレクトロ1088500+858,500
8304あおぞら銀行29400
9437NTTドコモ1481500+599,500
9629PCA1225100+38,400
9995ルネサスイーストン341100+27,600
6240ヤマシンフィルタ568200+359,600
評価額合計10,031,600
信用
CODE銘柄売買単価数量評価損益
2371カカクコム1,7402,000-198,128
維持率244.71%損益合計-198,128
NISA
CODE銘柄単価数量評価損益
2117日新製糖1650200+55,200
2413エムスリー2073200+161,200
4793富士通BSC809400+144,400
4980デクセリアルズ1260300-7,800
5015BPカストロール1530200+19,000
7751キヤノン3423100-10,100
8002丸紅690400+15,760
8898センチュリー21・ジャパン987500+281,500
9747アサツーDK2971100+6,400
評価額3,926,260
キャッシュ
買付可能額評価額
預り金等1,651,797
ポートフォリオ全体前日比(%)評価額
現在資産-1.53%15,411,529
現物(野村證券勘定)
CODE銘柄単価数量評価損益
7181かんぽ生命保険2200300+166,200
3466ラサールロジ1000005+28,000


 昨日の収支は前日比で現物:-45,300円、信用:-62,267円、NISA:-9,280円、現金:-122,200円、総額:-239,047円となりました。


 結局、今週もカカクコムと決別できず。しかも金曜日は含み損を増やす展開となりました。そろそろお別れしたいところです。また3月に入りましたし遅ればせながら3月権利取り銘柄を検討したいところです。と行きたいところですが、参加したいIPOも多く資金が拘束されるのが頭が痛いところです。


 さて、結局27時まで起きておりイエレン議長の発言結果を聞いた訳ですが、概ね皆さんの予想通りの展開だったのではないでしょうか? 3月利上げは適切という趣旨の発言をしております。ということで来週以降に何か大きな経済減速となるような出来事が無ければ、利上げは有りそうな雰囲気です。


 ただ、これを受けて「すぐに円安・日経高方向に推移するのではないか?」という私の甘い思惑は外れております。週末に消化されて来週の日経がどう動くか。出来たら「皆さんが幸せになる方向に動けばいいのに」と思っております。もちろん皆さんの中に私も入れてください。




 それでは来週も皆様が大きな利益を得られますよう、心からお祈り申し上げます。





参加中のブログランキングです。
応援クリックありがとうございます。励みになっております。
ブログランキング

BLOG TOP

posted by 志弦 | Comment(0) | TrackBack(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
spacer.gif spacer.gif