『不惑前からの資産運用』からのご連絡

当ブログについて:当ブログの紹介。
utopista.net :今後引っ越す予定です。
月刊ネットマネー2015年8月号に掲載していただきました。
【商品レビュー】SATECHI 合皮製デスクマット
【商品レビュー】SATECHI USB 3.0 Hub
【商品レビュー】Satechi BTタッチ ワイヤレス ポータブル スピーカー

2017年02月28日

日経は週末の夜間取引の流れを受けて大きく続落。一方ダウは連騰を続け・・・

 ダウはジリジリと値を上げ連騰の記録を伸ばし、日経はジリジリと値を下げ先週末からの夜間取引で大きく下げた流れを引き継いで一時19000円割れの展開となりました。私はもはや為す術なく含み損の膨らんでゆく信用と先物の画面をただただ見つめるばかりでした。

 もはやトランプ大統領の演説が終わるまでは少なくともこのままの流れだと思いますし、演説で何かポジティブぶな材料が出るかと言えばそうは思えませんので、その後もジリ下げの展開が続くのかな?と諦め気味であります。自分の撤退ラインは18800円位に設定しておりますので、昨年末比でマイナスになる前には一度ポジションを閉じようと思っております。

 最近はこの19000円あたりへの引力が非常に強くて上に行っても下に行ってもこのあたりに戻ってきます。出来ることなら夢のある20000円以上での推移に終始して欲しいと思う訳であります。

 そんな訳で絶望のズンドコに叩き落とされている私としましては、信用銘柄は3月決算銘柄でもありシッカリと配当を取りに行って信用金利を払いたいと思いますし、先物は3月限でありますので「もはやこのまま吶喊するか?」するか?と思ったりしております。


 そんななか夕方にヤフオクで落札したドコモ以外で販売された技適のある3GSIMフリー機が到着しました。これでXi契約をFOMAバリュー化しにするべく涙目で資料を整理しております。

 FOMA化が成功すれば私個人で5,000円くらいの通信費削減となります。先日新しく買ったスマホを落とすなどしなければ1年ちょっとでスマホ代も回収し2年も使えば6万円、3年使えば12万円の通信費節約となります。そんな夢を持って行動しているのですが、果たして自分の思い通りにいくかどうか。こればかりは神のみぞ知る、というところかもしれません。

 契約変更自体も非常にレアケースでありますので、果たしてショップの店員さんがこちらの思う通り動いてくださるかどうか。それにかかっております。といってもこちらもキャリアの方には電話で問い合わせして「できる」ということを言っていただいておりますので、出来ないと言われれば「センターに問い合わせてください」と壊れたラジオのように繰り返すだけです。

 そんな100万弱の含み損に打ち震えながら、毎月5000円の固定費削減にみみっちく取り組み、その中でも100円、200円の契約をみみっちく調べている自分が情けなくなってくる所です。フォーカスを充てるところが絶対に違います。株で儲けて携帯代とか快く払ってやればいいのに!

 それでは昨日のポートフォリオの状況は以下の通りです。


現在のポートフォリオ
,
現物
CODE銘柄単価数量評価損益
1737三井金属エンジニアリング8531000+450,000
2391プラネット1276500+401,500
2402アマナ887100-13,800
2413エムスリー139500
3167TOKAI HD340100+48,700
3630電算システム1430100+26,500
3640電算1871100+61,700
3648AGS615100+140,700
3800ユニリタ809500+539,500
4298プロトコーポ1510100+2,200
4327日本SHL1999500+590,500
4508田辺三菱製薬135500
6073アサンテ926100+77,400
7751キヤノン2571200+144,200
8002丸紅71900
8058三菱商事168800
8096兼松エレクトロ1088500+764,500
8304あおぞら銀行29400
9437NTTドコモ1481500+603,250
9629PCA1225100+37,000
9995ルネサスイーストン341100+26,900
6240ヤマシンフィルタ568200+270,000
評価額合計9,892,550
信用
CODE銘柄売買単価数量評価損益
2371カカクコム1,7402,000-238,311
7203トヨタ自動車6,433300-14,928
維持率153.91%損益合計-253,239
NISA
CODE銘柄単価数量評価損益
2117日新製糖1650200+51,000
2413エムスリー2073200+158,200
4793富士通BSC809400+144,800
4980デクセリアルズ1260300+300
5015BPカストロール1530200+16,000
7751キヤノン3423100-14,800
8002丸紅690400+15,030
8898センチュリー21・ジャパン987500+272,500
9747アサツーDK2971100-4,100
評価額3,899,630
キャッシュ
買付可能額評価額
預り金等1,445,483
ポートフォリオ全体前日比(%)評価額
現在資産-1.22%14,984,424
現物(野村證券勘定)
CODE銘柄単価数量評価損益
7181かんぽ生命保険2200300+159,300
3466ラサールロジ1000005+27,500

 昨日の収支は前日比で現物:-61,700円、信用:-11,015円、NISA:-34,990円、現金:-78,000円、総額:-185,705円となりました。

 それでは明日、契約が上手く変更で来たのか、出来なかったのか。乞うご期待。変更はできるとは思いますが、この契約変更で思った様な通信費削減が出来るのかどうか。スマホを自腹で買って回収できるくらいの効果があると良いのですが。



 それでは本日も皆様が大きな利益を得られますよう、心からお祈り申し上げます。





参加中のブログランキングです。
応援クリックありがとうございます。励みになっております。
ブログランキング

BLOG TOP

posted by 志弦 | Comment(0) | TrackBack(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

2017年第8週は昨年末比+10.6%となりましたが来週を思うと気が重いところです

 今週末の成績は昨年末比でプラス10.64%となりました。先週末からはプラス2.15%となっております。金曜日は微減となりましたが、ナイトセッションで先物が崩壊しており月曜日以降は悲惨な状況になりそうです。

 もはや先物に関しては完全に諦めておりどこで撤退するか「今か?」「今か?」と思っては踏ん切りがつかず、またズルズルと300円近くやられている始末。何度も生還のチャンスがありながらそのチャンスを逸する自分の無能さに嫌気がさしてきます。

 と言う訳で夜間は現実逃避をしまして、Xperia XZ のグローバルモデル用にドコモのバリュープラン契約をいかにしてゲットするか?と言うことに腐心しておりました。とりあえず他社の SIMロック解除済み3Gケータイを持ち込んで契約変更をすればよいと言うことまでは確認しましたが、田舎住みの私には手っ取り早く月末までにそのような端末を手に入れる術もありません。

 そうしますと「諦めてシンプルプランで契約する」か「1カ月後に再度挑戦する」かということになります。しかし1カ月延ばすためには Xperia Z1 が限界ギリギリであることをを考えると、1カ月の為にSIMサイズ変更したり手間と費用がかかります。こうなってはベーシックプランに妥協せざるを得ないのかもしれません。

 何事にも計画性が無いと言いますか、ギリギリにならないと動かない最近の自分の腰の重さも嫌になってしまいます。ということで投資の話というよりは機種変更の、しかもドコモのXiからFOMAというニッチすぎる話になってきましたのでこの辺で。

 それでは週末のポートフォリオの状況は以下の通りです。


現在のポートフォリオ
,
現物
CODE銘柄単価数量評価損益
1737三井金属エンジニアリング8531000+441,000
2391プラネット1276500+481,500
2402アマナ887100-13,900
2413エムスリー139500
3167TOKAI HD340100+49,400
3630電算システム1430100+27,400
3640電算1871100+61,900
3648AGS615100+141,300
3800ユニリタ809500+533,500
4298プロトコーポ1510100-1,000
4327日本SHL1999500+575,500
4508田辺三菱製薬135500
6073アサンテ926100+77,900
7751キヤノン2571200+147,600
8002丸紅71900
8058三菱商事168800
8096兼松エレクトロ1088500+763,000
8304あおぞら銀行29400
9437NTTドコモ1481500+611,250
9629PCA1225100+36,400
9995ルネサスイーストン341100+27,900
6240ヤマシンフィルタ568200+271,800
評価額合計9,954,250
信用
CODE銘柄売買単価数量評価損益
2371カカクコム1,7402,000-240,044
7203トヨタ自動車6,433300-2,180
維持率155.02%損益合計-242,224
NISA
CODE銘柄単価数量評価損益
2117日新製糖1650200+56,600
2413エムスリー2073200+153,000
4793富士通BSC809400+153,600
4980デクセリアルズ1260300+5,400
5015BPカストロール1530200+19,800
7751キヤノン3423100-11,400
8002丸紅690400+17,520
8898センチュリー21・ジャパン987500+281,500
9747アサツーDK2971100-2,100
評価額3,934,620
キャッシュ
買付可能額評価額
預り金等1,523,483
ポートフォリオ全体前日比(%)評価額
現在資産-0.06%15,170,129
現物(野村證券勘定)
CODE銘柄単価数量評価損益
7181かんぽ生命保険2200300+181,500
3466ラサールロジ1000005+29,000

 昨日の収支は前日比で現物:+47,100円、信用:-9,415円、NISA:+6,840円、現金:-54,000円、総額:-9,475円となりました。

 先に述べました通りナイトセッションに入りまして大きく崩れましたので、月曜日になると我先に逃げ出す市場参加者で今晩の下げは加速されて大きく下げる気がします。そうしますと先物信用を含めレバレッジを掛けていた分、大きな損害になりそうです。

 正直19100所で止まらなければ、18700くらいまでの下げがあっても驚かないでしょう。18700〜19400くらいのレンジ相場というところでしょうか? なんにせよ米国でトランプ大統領の主張をどれだけ現実にできるか、議会と折り合いをつけていくのかというあたりがわかるまで、基本的にどちらに振れるかわからないと言うところでしょうか?

 ただし、どちらに振れるにしても方向が決まるまではリスク回避という姿勢を取らざるを得ませんので、上に行くなら夏過ぎまでは19500を上抜けていくことはないと思っております。戻り売りスタンスが一番良いのかもしれません。

 それでは来週も皆様が大きな利益を得られますよう、心からお祈り申し上げます。





参加中のブログランキングです。
応援クリックありがとうございます。励みになっております。
ブログランキング

BLOG TOP

posted by 志弦 | Comment(0) | TrackBack(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
spacer.gif spacer.gif