『不惑前からの資産運用』からのご連絡

当ブログについて:当ブログの紹介。
utopista.net :今後引っ越す予定です。
月刊ネットマネー2015年8月号に掲載していただきました。
【商品レビュー】SATECHI 合皮製デスクマット
【商品レビュー】SATECHI USB 3.0 Hub
【商品レビュー】Satechi BTタッチ ワイヤレス ポータブル スピーカー

2017年11月22日

日経平均は底値を確認した後は順調に続伸。年末に向けて安心して買っていける展開か?

 若干プラスですが、保有株の動きはイマイチな所です。ドル円が112円前半での状況で22000円割ってからジリジリと日経が上昇していることを考えると、やはり上値を試す展開と思われます。個人的には22200円〜22500円くらいのレンジかと思っておりましたが、もう少し上のレンジになりそうです。現在は22500円〜23000円のレンジを作っていくのではないかという希望的観測をしております。

 正直な話ここから売っても買えないという参加者が多くなれば最終的には上に行くしかなく、下げても日銀の700億買いが控えていると考えると何か特別な事件や事故が無い限りは売るにはつらいのではないでしょうか?

 この調子で日銀買いが進み保有しているETFの処理を進めないとすると、日本の上場企業は日銀が買い占めて買い上げることになりそうですが、果たしてどうなるのでしょうか?

 それでは昨日のポートフォリオの状況は以下の通りです。


現在のポートフォリオ
現物
CODE銘柄単価数量評価損益
1737三井金属エンジニアリング8531000+480,000
2391プラネット1276500+408,500
2402アマナ887100+8,000
2413エムスリー139500
3167TOKAI HD340100+52,300
3630電算システム1430100+67,500
3640電算1871100+57,400
3648AGS308200+113,000
3800ユニリタ809500+462,500
4298プロトコーポ1510100+8,300
4327日本SHL1999500+1,022,000
4508田辺三菱製薬135500
6073アサンテ926100+103,100
7751キヤノン2571200+344,600
8096JSP2,679100+85,100
8096兼松エレクトロ1088500+1,148,500
8697日本取引所G1,594100+36,100
8304あおぞら銀行29400
9437NTTドコモ1481500+682,000
9629PCA1225100+58,200
9995ルネサスイーストン341100+39,600
評価額合計11,212,700
信用
CODE銘柄売買単価数量評価損益
----−−−−−------------
維持率---.--%損益合計----
NISA
CODE銘柄単価数量評価損益
2117日新製糖1650200+85,000
2413エムスリー2073200+329,400
4793富士通BSC809400+205,600
4980デクセリアルズ1260300+58,800
5015BPカストロール1530200+105,200
7751キヤノン3423100+87,100
8002丸紅690400+14,120
8898センチュリー21・ジャパン987500+191,000
9747アサツーDK2971100+67,400
評価額4,490,770
キャッシュ
買付可能額評価額
預り金等115,277
ポートフォリオ全体前日比(%)評価額
現在資産+0.67%15,818,747
現物(野村證券勘定)
CODE銘柄単価数量評価損益
6178日本郵政1322600-27,000
3466ラサールロジ1000005+76,000

 昨日の収支は前日比で現物:+48,550円、信用:-円、NISA:+36,660円、現金:+19,922円、総額:+105,132円となりました。

 もうすこしプラスを積み上げたいところです。




 それでは本日も皆様が大きな利益を得られますよう、心からお祈り申し上げます。





参加中のブログランキングです。
応援クリックありがとうございます。励みになっております。
にほんブログ村 株ブログへブログランキング

BLOG TOP

【取引履歴の最新記事】
posted by 志弦 | Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

昨日の日経下げも22200円近辺を底として日経先物は昨晩反転上昇し22500円を窺う展開。市場は上を目指しているようです。

 今週はなんとかプラスで始まりましたが、ちょっと今後の展開が読めない状況です。22200〜23000円くらいのレンジを想定しています。

 昨晩はアメリカが北朝鮮を再びテロ支援国家に再指定しましたが、既に対北朝鮮の制裁はかなり厳しいものとなっており、テロ支援国家として再指定したからといってたいした状況の変化は見られないと思っておりますが、いかがでしょうか?

 多くの投資家もそう思っているのか米国市場も日経先物もこのニュースには無反応でした。 むしろ順調に上昇しております。

 先物は円高局面でもほとんど下げていなかったため、本日の日中から50銭程度の円安で先物は夕方の22200円割れから300円近く上げており、これで為替が114円奪還した日にはどこまで上がるか楽しみなところであります。

 昨日は安倍総理の行き過ぎた円高は是正されたというコメントからドル円は頭の重い状況でしたが、日銀の金融緩和継続と欧米の金融引き締めから将来的には円安方向に向かうと思われますし、金の価格もジリジリと上値を切り下げており、ここから更なるリスクオンの準備は着々と進んでるように見受けられます。日経も25日線で反発し、良い押しになったのではないでしょうか?

 それでは昨日のポートフォリオの状況は以下の通りです。


現在のポートフォリオ
現物
CODE銘柄単価数量評価損益
1737三井金属エンジニアリング8531000+488,000
2391プラネット1276500+399,500
2402アマナ887100+6,800
2413エムスリー139500
3167TOKAI HD340100+51,400
3630電算システム1430100+67,300
3640電算1871100+59,100
3648AGS308200+115,400
3800ユニリタ809500+460,500
4298プロトコーポ1510100+4,700
4327日本SHL1999500+1,006,000
4508田辺三菱製薬135500
6073アサンテ926100+102,700
7751キヤノン2571200+341,400
8096JSP2,679100+81,100
8096兼松エレクトロ1088500+1,151,000
8697日本取引所G1,594100+36,800
8304あおぞら銀行29400
9437NTTドコモ1481500+661,250
9629PCA1225100+55,800
9995ルネサスイーストン341100+39,400
評価額合計11,164,150
信用
CODE銘柄売買単価数量評価損益
----−−−−−------------
維持率---.--%損益合計----
NISA
CODE銘柄単価数量評価損益
2117日新製糖1650200+82,600
2413エムスリー2073200+325,400
4793富士通BSC809400+212,000
4980デクセリアルズ1260300+48,000
5015BPカストロール1530200+99,200
7751キヤノン3423100+85,500
8002丸紅690400+12,360
8898センチュリー21・ジャパン987500+191,000
9747アサツーDK2971100+50,900
評価額4,454,110
キャッシュ
買付可能額評価額
預り金等95,355
ポートフォリオ全体前日比(%)評価額
現在資産+0.10%15,713,615
現物(野村證券勘定)
CODE銘柄単価数量評価損益
6178日本郵政1322600-31,200
3466ラサールロジ1000005+66,500

 昨日の収支は前日比で現物:+1,700円、信用:-円、NISA:+11,560円、現金:+1,993円、総額:+15,253円となりました。

 日経が上げても下げてもほとんど下げており、上げても本日の様に1万円程度です。これで日経の本格下げが気たらと思うと夜も寝れません。一旦、ポートフォリオを解体してこれ以上の含み益を減らすことを避けるべきかもしれません。




 それでは本日も皆様が大きな利益を得られますよう、心からお祈り申し上げます。





参加中のブログランキングです。
応援クリックありがとうございます。励みになっております。
にほんブログ村 株ブログへブログランキング

BLOG TOP

posted by 志弦 | Comment(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
spacer.gif spacer.gif